活動報告

2017-03-02

【報告】2/23女性研究者交流会(ランチ会)@大橋を開催しました

 平成29年2月23日(木)12:00から1時間程度、大橋地区管理棟4階小会議室で芸術工学研究院の女性教員・研究員7名と井上眞理副室長(副理事)をはじめ男女共同参画推進室の活動に携わる教職員5名の計12名が集まり、女性研究者交流ランチ会を開催しました。この会は、女性研究者同士で情報交換を行い、お互いの希望や悩みを共有することで今後の研究環境の改善や男女共同参画の推進に女性研究者の声をくみ取り、反映していくことを目的に開催してきました。九州大学のキャンパス毎に持ち回りで年1回開催し、第1回の病院地区から始めて、箱崎文系地区、伊都地区、箱崎理系地区、筑紫地区と今回で6年かけて各地区一巡しました。   

 最初に、男女共同参画推進室の上瀧から趣旨説明を行い、その後集まった教職員が昼食をとりながら懇談しました。参加者ひとりひとりの研究分野を含めた自己紹介のあと、学内保育所や各部局における研究費の配分、研究支援制度の詳細、ライフイベントと業績評価の在り方などについて情報や意見の交換がなされました。

 今回は、あいにく参加いただけなかった方もいらっしゃいましたが、このようなネットワークを利用して連絡を取り合い、情報を共有していくことが、新しい施策の導入や問題解決につながります。過去にはこのランチ会を機に女子学生と女性教員の定期的なランチ会を始めた部局もあります。まだまだ少数派の女性同士が気軽に相談できる場がどんどん広がっていくことを期待しています。 

 キャンパス毎のランチ会も一巡しましたので、男女共同参画推進室では今後形態を変えた同様の女性のための交流会や意見交換会を企画していく予定です。多くの皆様の参加を歓迎致します。



文責 男女共同参画推進室
上瀧恵里子 武内真美子