活動報告

2017-03-13

【報告】3/3アンコール開催「若手研究者向け 英語論文執筆集中講座(中級)」を開催しました

平成29年3月3日(金)13:00-17:00、伊都キャンパス総合学習プラザにて文部科学省「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」事業の一環である女子大学院生・女性研究者研究力向上セミナーとして、アンコール開催「若手研究者向け 英語論文執筆集中講座(中級)」を開催しました。この講座は、大変好評であった平成28年6月に箱崎キャンパスで実施された英語論文集中講座を伊都キャンパスで開催したものです。開催するキャンパスを変えたことにより、工学府、芸術工学府に所属する博士後期課程の学生をはじめ、学術研究員、テクニカルスタッフ、教員約30名の参加がありました。


講師は前回と同様に、英語学術論文指導、執筆活動のご経験が豊富な理化学研究所創発物性科学研究センター客員主管研究員の小野義正先生にお願いしました。講義の内容は、英語の論文のテーマを設定し、アブストラクトを執筆する際のコツから、本文の構成、文法、投稿する際の注意点など、若手研究者が英語論文を執筆する際に押さえておかなければならないポイントが効率的に解説されたものでした。


特に良い例と悪い例を具体的に示しながら、日本人が英語論文執筆する際に注意しなければならない点や日本人がミスをしやすい前置詞、接続詞などの文法についても解説いただきき、受講者からは「論文を書く時に受講しておきたかった。」「テンポの良い講演で、集中して受講できた。」「論文を執筆する際に、曖昧であった定義がはっきり理解できた。」「冠詞、前置詞および接続詞などを細かく説明していただいき、復習になった。」「日米の論文執筆の違いをきちんと理解できた。」などの感想が寄せられました。


男女共同参画推進室では、今後もセミナーや講演会を随時開催してまいります。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

                                                              (男女共同参画推進室 武内真美子)