イベント等

2016-10-11

【報告】9/30第4回理工系女性研究者シンポジウム「理工系の働き方」ロールモデル提示と意見交換を開催しました

 9月30日(金)午後1時より5時過ぎまで、標記シンポジウムが開催されました。女性研究者ネットワーク  W(ダブルキュービック:West Woman Wind)が中心となってこれまで九州工業大学で3回開催されていましたが、今年は事務局が九州大学に移ったため、初めて伊都キャンパスで開催されました。 


 事務局長の本学工学研究院の稲田先生の進行のもと、前半は産学官から3人の女性研究者によるそれぞれの道のりを紹介するロールモデル提示の御講演がありました。後半はWメンバーや参加者による研究内容のポスター発表、そして最後のスイーツセミナーでは学部生、大学院生、企業のかた、大学関係者が一同に参加して質疑応答や本音の意見表明など熱心で活発な意見交換がなされました。


 参加者は総勢52名で、男性の参加者も多く、理工系女性の働き方やキャリアプランを考える上で、示唆を与えるシンポジウムになりました。
                             (男女共同参画推進室 上瀧恵里子)

◎シンポジウムの案内はこちらです。

◎女性研究者ネットワークW 3による報告はこちらです。

◎参加者の声はこちらからご覧いただけます。