イベント等

2017-07-19

【報告】7/7「科学英語論文プレゼンテーション集中講座~ポイントで学ぶ英語口頭発表の心得」を開催しました

 7月7日(金)13:00-17:30、伊都キャンパス総合学習プラザAMS1講義室にて女子大学院生・女性研究者研究力向上セミナー「科学英語論文プレゼンテーション集中講座~ポイントで学ぶ英語口頭発表の心得」を開催しました。
 英語学術論文執筆および英語研究成果発表指導のご経験が豊富な理化学研究所創発物性科学研究センターの小野義正先生をお迎えし、日本人の若手研究者が口頭発表をする際の基礎と準備から実践のポイントについてご講演いただきました。
 プログラムは、第1講義:英語口頭発表の基礎と準備、第2講義:英語口頭発表の実践ポイント1、第3講義:英語口頭発表の実践ポイント2で構成されました。第1講義の発表の基礎と準備については、プレゼンテーションの心構えやその構成の説明から始まり、聴衆をどのように引きつけるかという点について、スライドの効果的な作成方法と構成内容の話し方の要点、より口語的な単語の使い方や講演の際にわかりやすい英語表現、注意すべき英語の発音とリズム等の充実した内容を詳しくご解説いただきました。また後半の第2、第3講義の実践のポイントでは、メモの作成方法、発表の練習方法から当日のマナー、決まり文句、数式や図表の伝え方、さらにQ&Aの対応の仕方、ポスターセッションに特有の注意点等の実際の学会発表に役立つ内容を整理してご解説いただきました。
 37名の受講者の内ほぼ半数が大学院生でしたが、英語のプレゼンテーションの準備の仕方、心構え、立ち振る舞いや質疑応答への対応のテクニックなどは、これから国際学会での発表を経験する若手研究者に非常に有益な内容でした。皆さん熱心に受講され、活発に質問も投げられました。受講者からは「英語プレゼンの構成や発表のコツが分かり、とても参考になりました。」「英語の発音が大事であることが、改めて分かりました。」「英語の論文とプレゼンの違いも分かりやすかった。」等の感想が寄せられました。
 男女共同参画推進室では、今後もセミナーや講演会を随時開催してまいります。皆様の積極的なご参加をお待ちしています。 


(男女共同参画推進室 武内真美子)