お知らせ

2016-11-07

11/30-12/1 女性研究者ネットワーキングWSを開催します

  女性研究者の研究力向上に向けた取組みの1つとして、学際的あるいは国際的な共同研究の立ち上げにつながるネットワーキングワークショップを沖縄科学技術大学院大学(OIST)と九州大学が共同で開催します。本年3月にOISTで第1回目を開催しました。第2回目は下記要領で九州大学の伊都キャンパス(伊都ゲストハウス)で開催します。公開となっておりますのでご関心のある方はご出席いただき、討論に参加していただければ幸いです。
初日は研究発表、2日目はOIST及びアメリカにおける男女共同参画関係の取組のご紹介します。なお、WSは全て英語による進行を予定しています。

~当日のタイムスケジュールはこちらです~


11月30日(水)10:00~15:30 研究発表・討論 (会場:伊都ゲストハウス*マップ72番
 発表者 【OIST】

Dr. Julia Khusnutdinova ( Coordination Chemistry and Catalysis )
Dr. Amy Shen ( Micro/Bio/Nano fluidics )
Dr. Cecilia Lu ( Formation and Regulation of NeuronalConnectivity )
Dr. Payal Shah ( Environmental Economics ) 

発表者【九州大学】

Dr. Yoshiko Miura ( Chemical Systems and Engineering )
Dr. Miho Yamauchi ( Catalytic Materials Transformations )
Dr. Akiko Satake ( Dynamic Biology )
Dr. Tamao Kasahara ( Forest Sciences )

※発表者は変更になる可能性があります。


◎12月1日(木)10:00~11:30 男女共同参画推進セミナー(会場:同上
講師 OIST 副学長   Dr. Machi Dilworth

タイトル“Gender Equality at OIST and in the U.S.A.”


日本ではまだ認識されていないUnconscious bias (無意識の先入観)への対応を含め、OIST、アメリカでの取組みについてご紹介いただきます。*こちらもご参照ください。


 初日の17:30から懇親会を開催する予定です。詳細が決まりましたら、掲載いたします。

当日参加も可能ですが、準備する都合上予めお申込みいただければ幸いです。
本年3月の第1回のWS報告はこちらです。


■お問合せ・申込み先 : 九州大学男女共同参画推進室

ワークショップは「11/30WS」、セミナーは「12/1セミナー」をメールタイトルにevent★danjyo.kyushu-u.ac.jp宛お名前・所属・連絡先をご記入の上お申込みください。*★を@に変更ください。