お知らせ

2017-07-10

本学の女性研究者2名が「資生堂サイエンスグラント」を受賞しました

資生堂では、「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を設立しており、次世代を担う指導的女性研究者の育成を目的とし自然科学分野全般の研究者に対して研究助成を行っています。第10回となる今年は、九州大学の女性研究者2名を含む10名の受賞者が選出されました(応募総数193名)。授賞式の模様はこちらです。


○坂東 麻衣 (ばんどう まい) 先生
九州大学大学院工学研究院航空宇宙工学部門 准教授
【軌道工学、制御工学】
 惑星間を自由に行き来できる惑星間ハイウェイの研究
(天体の作る重力と人工的な推進力を上手に利用することで惑星を結ぶ”ハイウェイ“を作る)


○織田 ゆか里 (おだ ゆかり) 先生
九州大学大学院工学研究院応用化学部門 助教
【高分子科学】
 潤滑界面の創製に向けた高分子グラフト層の新設計
(水溶性高分子を材料表面に固定化する分子設計を行い、水中で潤滑性を示す界面を構築します)


*詳細につきましては、資生堂ホームページをご覧ください。
http://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002183