活動報告

2021-02-18

【報告】「ポイントで学ぶ英語論文セミナー(応用編、実践編)」をオンラインにて開催

 九州大学の研究大学強化促進事業とダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)事業により、下記要領で研究力向上セミナー「ポイントで学ぶ英語論文セミナー(応用編、実践編)」を開催しました。


 【講師】小野義正氏(理化学研究所 創発物性科学研究センター)
 【日程】応用編:2021年1月12日(火)・19日(火)・26日(火)
       実践編:2021年2月  2日(火)・  9日(火)・15日(月)
 【対象】本学教員・学術研究員および大学院生等

 

 2020年10月開催の基礎編に続き、オンラインで各回90分ずつ実施しました。
 講師の小野先生からは、応用編、実践編ともに日本語的な発想から脱却し、英語的発想に切り替えることの大切さと、その具体例をわかりやすくご説明いただきました。論文だけでなく、研究に関する議論や学生への講義などにも通ずるものがあると感じました。
 80名の定員に対して毎回定員以上の申し込みがありましたが、時期的に学務日程の関係でオンタイム参加が難しいケースも多々ありました。その点に関し、セミナーを受注した丸善雄松堂より通信環境によるトラブル対応用に当日録画した動画 を参加登録者が1週間だけ閲覧できるように配慮頂き、「あとからじっくりと動画で勉強でき、大変助かりました。」と感謝の声が多く寄せられました。
 本講座の参加者の研究成果が、英語論文としてまとめられ、広く世界へ発信されることを期待しております。


男女共同参画推進室 上瀧恵里子