イベント等

2021-07-13

【報告】7/8 七夕ランチタイム交流会「男女共同参画推進室の活動のご紹介-あなたも利用できる九大支援制度」を開催しました

 令和3年7月8日(木)12:10~13:00 七夕ランチタイム交流会を開催しました。今回のテーマは「男女共同参画推進室の活動のご紹介―あなたも利用できる九大支援制度」です。新型コロナウイルス感染拡大防止のためオンラインでの開催となりましたが、当日は5名の方々にご参加いただきました。


 まず、男女共同参画推進室の上瀧教授から、本学の男女共同参画推進室の活動について紹介がありました。本学では、出産・育児などのライフイベントで多忙な女性研究者を対象とした様々な支援制度がありますが、一定の条件を満たせば男性研究者でも利用可能な研究補助者雇用支援や、男女の教職員が利用できるベビーシッター派遣事業割引券、また昨年度から一部教職員を対象として開始した在宅勤務制度など、個々のニーズに応じた柔軟なサポートが提供されているとの説明がありました。


 続く質疑応答では、参加者から説明内容に関する質問や意見が寄せられました。質問のなかには、平成28年度から運用を開始した「シングルファーザー支援」に関するものも多くありました。同制度は従来の研究補助者雇用支援の対象を見直し、父子家庭(現在は「配偶者と別所帯」に拡大)で子育てをする男性研究者にまで拡げたものですが、申請者の年齢や外部資金の獲得要件に加え、「シングル」の概念に関する理解があまり進んでいないことから、参加者からは「男性研究者への周知を図るためにも広報を工夫してはどうか」との意見が寄せられました。また、本学に赴任して間もない教員からは、新型コロナウイルスの影響で対面でのイベントが制限されるなか、このような機会を通じて学内で利用できる様々な制度について知ることができ大変心強いとのコメントがありました。


 男女共同参画推進室では、今後もオンラインイベントを企画・実施してまいります。次回のランチタイム交流会は、9月に開催予定です。皆さまのご参加をお待ちしております。


男女共同参画推進室  相良 祥子